房州アルプス

房州アルプス
2018年2月3日(土)

参加者:9名 T/C:山口

房州アルプスは富津市にある自然豊かな里山、秋には
もみじロードとしてとても賑わうところ。
今回歩いてみて地元に大切にされている様子が伝わってきました。
スタート前に志駒不動様の霊水で、トイレを済ませ
せっかくなので不動様の霊水を容器に汲んでいきました。

スタート地点までバスで移動、ストレッチの後、
10時05分出発です。

鹿原(しかっぱら)林道を、登山口目指して登ります。
20180130090624_p.jpg

何やらけものの気配が…
20180203101156_p.jpg

登山道入口に到着。
昨年12月にたてた道標が可愛らしく道を教えてくれます。
20180130094819_p.jpg

愛宕神社への分岐、今回時間があったのでちょっと寄り道してみました。
20180130100342_p.jpg

愛宕山可具都智神社に到着、こんな山奥にしっかりとした社が建っています。
20180203110131_p.jpg

今回は歩きませんでしたが、参道もきれいです。
20180203110126_p.jpg

地蔵のぞきを経て、露岩のテラスに到着、ここでお昼とコーヒータイム。
冬のハイキングとは思えないほど暖かで、のんびりと休憩できました。
20180203114118_p.jpg

不動様の霊水はほんのわずかに塩気があり、コーヒーが美味しくなると聞き
スタート前に汲んだ水でコーヒーを入れてみました。違いがわかるかな!?
20180203114112_p.jpg

無実山(みなしやま)に到着。名の由来は、源頼朝がこの道を馬に乗って通った時、
椎の実が頭に当たって激怒、「花は咲いても実はなるな」と八つ当たりし、以来
この山には椎の実が無くなったとの伝説があるそうです。椎の木は頼朝を傷つける
意図はなく無実であり、それ以降この山を「無実山」と呼ぶようになったとか…
20180203121323_p.jpg

ここからしばらくの間、数日前の降雪で登山道がぬかるみ、
スリル満点の斜面の道を慎重に歩きました。
ようやく斜面を抜けるとマテバシイの林が緑色に輝く
美しい光景が…
20180130110626_p.jpg

里に近づき、みかんの木やスイセンの花が…
20180130110851_p.jpg 20180130111136_p.jpg

内台入口に到着
20180203130039_p.jpg

あとは林道を下ります。
バスの待つ県道には13:35頃到着。
約3時間半、みなさんと楽しく歩くことができました。

県道から見える房州アルプスです。
20180130120234_p.jpg

お疲れ様でした。

クローバートラベル・ホームページはこちら
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.clover-travel.co.jp/mt/mt-tb.cgi/168

コメントする

homepage_bnr.gif

ウェブページ