【特集】今注目の「しま山100選」島々の新しい魅力を再発見①


「しま山100選」とは

登りやすくて眺めが最高、全国各地の離島にある山の魅力をPRしようと
公益社団法人日本離島センターから、平成28年11月に発表されました。
選定には、島の専門家、山の専門家、旅の専門家などの有識者からなる
「しま百名山選定会議」を設置、離島関係市町村からの推薦アンケート
を実施し、候補を募りました。しま山100選の選定基準、評価項目に
もとづき、平成28年10月の選定会議で100山が決まりました。

201314533054.jpg
夏の久種湖と礼文岳

選定された100山は、北海道礼文島の礼文岳から、沖縄県与那国島の
宇良部岳まで、76市町村・93島におよび、高さ2000m近い高山から、
100m未満の里山まで、それぞれの異なる魅力を持つ山々が集まっています。

しま山の魅力とは

そもそも島は、海底から立ち上がった山であり海面に出ている部分はわずか
なので、もし海水がなければ、その姿は雄大なものとなります。しかし、
海抜にすると1000mを超えるしま山は少なく、体力をあまり気にせずに
頂上を極めることができ、1年を通じて楽しめる山が多いことも魅力です。
また、草花や生きもの、地形や地質、史跡や島の人々の暮らしに触れることで、
その島をもっと身近に感じ、今まで気づかなかった島の魅力を再発見できる
ことでしょう。

しま山100選紹介
「島後」島根県隠岐の島町にある大満寺山(だいまんじさん)608m
日本海の離島の謎、亜高山の花が咲く600m級の山

IMG_20170508_155651.jpg
大満寺山頂上から西郷港を望む(2017.5.8撮影)

隠岐諸島の最高峰。ジオパークに認定されていて登山道も整備されています。
登山道では、伯耆大山の標高1500m近くの尾根筋に見られるような亜高山性の
木々(クロベ、ゴヨウマツなど)や花(オキシャクナゲ、オオイワカガミなど)
を見ることができます。大満寺山の脇を通る南谷林道には、推定樹齢800年の
下垂根を持つ珍しい杉「乳房杉」があり、また大満寺山から通じる鷲ヶ峰を
経由し自然回帰の森まで歩くと、奇岩「屏風岩」「トカゲ岩」も見ることが
できます。

oki1.jpg oki2.jpg
オキシャクナゲとオオイワカガミ(2017.5.8撮影)
oki3.jpg oki4.jpg
ヤマシャクヤクと樹齢約800年の乳房杉(2017.5.8撮影)

新しい山旅のスタイルとして、クローバートラベルでは「しま山100選」
登山を企画しています。
2018年5月11日から14日の日程で、ひまわりツアー「隠岐四島」の中で、
2日目に大満寺山から鷲ヶ峰縦走を行います。
島企画ということで11名限定のツアーですが、人気のコースのため
すでに満席となっております。2019年も同時期に、ひまわりツアー「隠岐四島」
を予定しております。ご希望の方へは資料をお送りいたします。

ask_icon6.jpg
 

20170508150743_p.jpg
鷲ヶ峰から見た屏風岩(2017.5.8撮影)

これからも、ひまわりツアーで企画する「しま山」を中心に、島旅の魅力を
ご紹介していきます。

クローバートラベル・ホームページはこちら

お申し込み・お問い合せはこちら
TEL:054-251-4681
FAX:054-251-4682