小金沢連嶺南部 タムラ草の湯の沢峠から大谷ヶ丸 景徳院へ

小金沢連嶺南部 
タムラ草の湯の沢峠から大谷ヶ丸 景徳院へ
(全三回)

2017年9月10日(日)

koganezawa.jpg

小金沢連嶺の稜線は、大菩薩嶺より笹子川北岸の滝子山まで続く、
全長30km近くに及ぶ長大な尾根です。
今回は、湯ノ沢峠から、大蔵高丸、ハマイバ丸、大谷ヶ丸、コンドウ丸、
大鹿山と歩き景徳院へと下ります。美しい富士山を眺めながら
縦走できる、比較的歩きやすいコースです。

小金沢連嶺南部 
タムラ草の湯の沢峠から大谷ヶ丸 景徳院へ

2017年9月10日(日)

旅行代金 ¥14,500-
集合場所・時間 静岡駅南口 6:10 始発
旅行代金に含まれるもの 保険、添乗員同行、
最低催行人数 15名
体力技術レベル 体力5・技術4
行程 静岡(6:10)-清水-朝霧-甲州市大和町-湯の沢峠
登山口(1400M)…湯の沢峠(1640M)お花畑…
…大蔵高丸…ハマイバ丸(1752M)…大谷ヶ丸(1644M)
…コンドウ丸…景徳院(P)(730M)(バス)-清水-
-静岡(20:00予定)(ラスト)


年間スケジュール、各種資料があります。
ご希望の方はこちらから

ask_icon5.jpg


150403yakkan.jpg

 

お申し込み・お問い合せはこちら
TEL:054-251-4681
FAX:054-251-4682